お問い合わせ

購入検討

03-5797-7393
お問い合わせフォーム

ユーザーサポート

操作・設定など、ご利用開始後のサポート窓口
www.camcard.jp/business/support/


03-5797-7399
受付時間 10:00~17:00 (土日祝除く)

資料

資料ライブラリ

閉じる

Blog

より効率的な企業活動を支援!「組織ツリー生成機能」が搭載されました!

法人向け名刺管理ソリューション「CAMCARD BUSINESS」に、「組織ツリー生成機能」が搭載されました!

<組織ツリー生成機能とは>
 組織ツリー生成機能は、名刺交換を行った企業の組織をツリー構造で可視化できる機能です。この機能が搭載されることにより、顧客接点を企業別にツリー形式で一覧できるようになり、現在の人脈情報を即時に整理して、次の活動の実施をスムーズに行えるようになることが期待できます。

<組織ツリー生成機能でできること>
1:組織ツリー・・・名刺を交換した企業の組織をツリー構造で表示する機能です。同一企業名の名刺情報を自動的に部門別で階層化し、ツリー生成を行います。組織ツリー生成のほか、部門名の修正、ツリーの修正(階層の親子関係の修正)、部門の削除を行うことができます※1

実際の組織ツリーの表示画面。
画面左の企業毎のチェックボックスで指定した企業の組織がツリー構造で表示されることにより、
その企業の人脈情報が可視化される

2:名刺リスト・・・画面上で指定した企業に所属している名刺情報を一覧で表示します。

3:企業名変更・・・企業名を変更した場合、‶一括で”企業名を変更することができます。(これまでは一括変更不可)※1
4:企業統合・・・M&A等で複数の企業が統合した場合、その企業に属する名刺情報を統合することができます。※1
※1 一部の機能は管理者権限IDのみでご利用いただける機能となります。
今後、生成された組織ツリーの企業情報(従業員数、売上等)を追加、編集できる、企業マスタ機能の搭載も予定しております。
これまで以上に利便性が向上する「CAMCARD BUSINESS」にご期待ください!

 

 

2017.04.17|

【障害発生のお詫および復旧のご報告】2017年4月6日(木)12時30分~13時15分

お客様各位

平素は「CAMCARD BUSINESS」をご利用いただきありがとうございます。
本日「CAMCARD BUSINESS」で「名刺の読み込みおよび画面遷移が非常に遅くなり、名刺閲覧、検索など通常の操作が行えない」障害が発生しておりました。
※現在障害復旧済みです。

【影響時間】
2017年4月6日(木)12時30分~13時15分

【影響範囲】
・すべてのユーザー
・すべてのデバイス(ウェブ版、Android版、iOS版)

【障害内容】
・名刺の読み込み、画面の遷移が非常に遅い。

【原因】
サービスへのアクセス集中によるサーバ高負荷のため。

当障害でご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申しあげます。
誠に申し訳ございませんでした。

キングソフトサポートセンター

————————————————–

【操作方法に関するご質問】

キングソフト・サポートセンター 0570-008-230 (平日10~17時)

【その他のご質問】

キングソフト株式会社 CAMCARD BUSINESS チーム 03-5797-7393

2017.04.06|

【使いこなせ!】SFA×名刺管理=商談内容を”忘れない”営業とは!?

みなさんは商談やセミナー、複数人への挨拶後、名刺と顔や内容が一致せず分からなくなってしまうことはありませんか?

1日に何度も名刺交換を行う方はなおさらだと思います。

[…]

2017.03.10|

【驚くほど簡単!】”名刺情報を共有&検索”ってどうやる?

CAMCARD BUSINESSに取り込んだ名刺情報、アナタはどうしていますか?

”エクセルやファイルで管理するよりも便利”と言うことは幾度となくお伝えしてきましたが、具体的に何が便利なのかまだピンときていない方のために、本日もCAMCARD BUSINESSの便利さをレポートいたします。

まず!名刺管理アプリは、名刺情報を取り込んで終了・・・では意味がありません!
取り込んだデータを活用できるというところが名刺管理アプリの最大のメリットです!

[…]

2017.02.24|

わたしを動かした「出逢い」のはなし ~株式会社Bizcast  代表取締役 渡邉 拓~

 

わたしを動かした「出逢い」のはなし
新しいチャレンジや夢に向かって走り続けている輝くビジネスパーソンに「運命を変えた出逢い」をお話いただく企画。
第一線を駆け抜ける彼らの出逢いのエピソードから、新しい人脈を作るヒントや、仕事のモチベーションアップのきっかけを探ります。

[…]

2017.02.20|

導入事例:オープンアソシエイツ株式会社様

大手企業の事業開発から営業サポートまで、新規事業の立ち上げ支援を主軸とした事業を展開するオープンアソシエイツ株式会社。
グループに国内RPA(Robotic Process Automation) No1企業を有し、人間に代わってAIや機械学習等を含む認知技術を活用した仮想知的労働者「Digital Labor」による業務自動化事業に注力しています。

今回はマネージャーの北島様に、名刺管理ソリューション「CAMCARD BUSINESS」を導入いただいた経緯と活用方法、そして今後の展望について、お話を伺いました。
[…]

2017.02.17|

【雲じゃないよ!】安心・安全な”クラウド”システムでデータ管理

スマートフォンやパソコンを頻繁に使用していると、端末のデータフォルダがいっぱいになってしまうことありませんか?

写真を撮ろうとしたら「容量がいっぱいです」の通知・・・

大事な場面で写真を撮り逃した時のなんともいえない悔しさったらありませんよね。データフォルダを確認してみると同じ写真が何枚もあって「消しとけばよかったなあ(遠い目)」と何度思ったことか。

写真を撮れなかったくらいならまだいいですが、データに関する悩みは尽きません。
[…]

2017.02.12|

【障害発生のお詫および復旧のご報告】2017年2月10日(金)10時54分~12時46分

お客様各位

平素は「CAMCARD BUSINESS」をご利用いただきありがとうございます。
本日「CAMCARD BUSINESS」で「名刺の読み込みおよび画面遷移が非常に遅くなり、名刺閲覧、検索など通常の操作が行えない」障害が発生しておりました。
※現在障害復旧済みです。 […]

2017.02.10|

【知らなきゃ損!】OCR機能ってこんなにスゴイ

知っていますか?
「CAMCARD BUSINESS」では、OCRという機能を使って名刺情報をデータ化しています。
そもそもOCR機能とは・・・
[…]

2017.01.26|

導入事例:株式会社 ホープ 様

自治体が所有する遊休スペースに広告枠を設け、民間企業と共有することで、自治体には財源の確保を、民間企業には事業活動や販売促進の機会を提供するという、両社双繁栄のサービスを展開している株式会社ホープ。自治体の発行物やホームページなどの広告枠を入札にて買い取り、広告主となる民間企業に販売するデッドスペースサービスを主力事業としています。

北海道から沖縄まで、650超の自治体と契約をしており、自治体の財源確保に特化したサービスを展開しています。

今回、名刺管理ソリューション「CAMCARD BUSINESS」を導入いただいた経緯と活用方法、そして今後の展望について、お話を伺いました。

【導入前の課題~スピード感ある情報確認、共有が困難~】

「CAMCARD BUSINESS」導入以前は、名刺情報の管理を個々に任せていました。

表計算シートを活用して名刺情報を管理したり、ファイルで名刺を保管するなど、個人個人で管理の方法が違うため、名刺情報の共有がしにくい状況でした。

全国各地にお客様がいるため、外出先で急にお客様の名刺情報が必要になった際、その場で確認が取れずに困る、と言う声が多数上がっていました。そこで、名刺管理システムの導入を検討することになりました。

 

【導入後の変化~時間と手間の大幅短縮&スムーズな情報共有を実現】

「CAMCARD BUSINESS」では、スキャナーやスマホで自動で読み取ってくれるので、表計算シートなどへの入力作業が省け、時間と手間の大幅な短縮に繋がりました。

スマホなら名刺情報を取り込み・その場で共有が出来るので、遠方にいても素早く情報共有が可能ですし、電話番号やメールアドレスなどの情報をスムーズに共有しやすくなりました。とても満足しており、有効活用させていただいております。

 

【今後の展望~自治体の財源確保を柱に、さらなる領域へ~】

2022年までに売上高100億円の企業を目指しております。これからも、自治体の財源確保に特化したサービス企業として、着実に成長してまいります。

掲げた目標を達成するために、大切な企業資産である名刺情報を、スピーディー、かつ正確に管理することができる「CAMCARD BUSINESS」をこれからも活用していきたいと考えております。

 

株式会社ホープ
http://www.zaigenkakuho.com/
創業:2005年 2月
代表取締役社長 時津 孝康
本社:810-0022 福岡市中央区薬院1-14-5MG薬院ビル

<取材ひとくちメモ>

株式会社ホープでは、「インプットなくして、成長はない」という時津代表の想いのもと、毎月上限3冊まで必要な本を購入できる、「ブックデー」という社内制度を設けているとのこと。多くの社員がこの制度を利用しインプットのために読書に励んでいるそうです。
ステキな制度ですね。

 

 

 

 

 

2016.12.26|