【管理機能】役割を「標準ユーザー」にしてしまい「管理」機能が使えなくなった

Home » トラブルシューティング » 【管理機能】役割を「標準ユーザー」にしてしまい「管理」機能が使えなくなった

自分自身の役割を「標準ユーザー」にした場合、管理機能にアクセスできなくなります。

その場合、他に存在している「企業管理者」に連絡し、ご自身の役割を「企業管理者」に戻す処理を依頼してください。

Unnamed QQ Screenshot20161202162013 - コピー

※仕様上、管理者が自分自身を「標準ユーザー」に変更できます。

※すべてのユーザーを「標準ユーザー」にすることはできません。最低1ユーザーは「企業管理者」になります。

「企業管理者」が自分だけの状態で、自分自身を「企業管理者」から「標準ユーザー」に変更しようとした場合、警告メッセージが表示されます。

Unnamed QQ Screenshot20161202162024