必要(対応)機器と推奨バージョン

Home » 4.スキャナ利用 » 4-2 環境説明 » 必要(対応)機器と推奨バージョン

PCとスキャナを接続するには、以下の環境をご用意ください。

1.【必要環境】(iX500)
■当社指定のスキャナ
品名:富士通「ScanSnap iX500」
型名:標準モデル「FI-IX500A」および2年保証モデル「FI-IX500A-P」
■iX500用ドライバソフト:ScanSnap Manager
■CAMCARD BUSINESSプログラム:CamCard Connector for Scanners Ver2.4.3.17
■OS:Windows® 7 以降 日本語版32/64bit対応(SP1以降)
■オンライン環境:名刺データをクラウド送信するため

【注意事項】

ScanSnap本体付属のCD-ROMおよび、富士通ScanSnapのウェブサイトからScanSnap Managerをインストールした場合、弊社推奨のバージョンでない場合がございます。その場合、正常にScanSnapとCAMCARD BUSINESSが接続できません。既存のScanSnap Managerをアンインストール後、あらためて上記【必要環境】記載の推奨バージョンのプログラムをインストールしてください。

 

2.【必要環境】(iX1500)
■当社指定のスキャナ
品名:富士通「ScanSnap iX1500」
型名:標準モデル「FI-IX1500」および2年保証モデル「FI-IX1500-P」
■iX1500用ドライバソフト:ScanSnap Home
■CAMCARD BUSINESSプログラム:CamCard Connector for Scanners Ver2.5.1.3以降
■OS:Windows® 7 以降 64bit対応(SP1以降)※32bit版は対応しておりません。
■オンライン環境:名刺データをクラウド送信するため

【注意事項】
富士通ScanSnapのウェブサイトからScanSnap Homeをインストールした場合、弊社推奨のバージョンでない場合がございます。その場合、正常にScanSnapとCAMCARD BUSINESSが接続できません。既存のScanSnap Homeをアンインストール後、あらためて上記【必要環境】記載の推奨バージョンのプログラムをインストールしてください。