【名刺共有】名刺をすべてのユーザーへ共有したい

Home » 1.管理者向け初期設定 » 1-5 共有設定 » 【名刺共有】名刺をすべてのユーザーへ共有したい

所有している名刺をすべてのユーザーに共有するには、2つの方法があります。

————————————————–

・【部門内共有をする方法】

・【都度共有する方法】

————————————————–

 

【部門内共有をする方法】

当該アカウントをすべての部門に所属させることで実現可能です。

以下の手順をご参照ください。

■部門を作成する
https://www.camcard.jp/business/support/2016/01/27/department_add/

■部門内共有の管理
https://www.camcard.jp/business/support/2016/01/27/div_share/

※こちらを採用する場合、以下の条件下でのご利用が必要になります。
・全ユーザーをいずれかの部門に所属させること。
・当該アカウントをすべての部門に所属させること。
・すべての部門の「部門内で名刺情報を共有」をONにすること。

 

【都度共有する方法】

※こちらの方法を採用する場合、都度、設定が必要です。

1.「名刺入れ」にて、上部「名刺画像」左側のチェックをオンにし、すべての名刺を選択後、「名刺を共有」をクリックします。

Unnamed QQ Screenshot20170217172258

 

2.「アクセス権を持つユーザーを追加」にて、すべてのユーザー名を選択後、「社員を追加」をクリックします。

Unnamed QQ Screenshot20170217175616

 

3.「名刺を共有しました」メッセージが表示されます。

Unnamed QQ Screenshot20170217172401

 

4.共有設定後の名刺をクリックし、画面右側の名刺情報にて、「アクセスできるユーザー」にて確認できます。

※なお、企業管理者および上司へは既に共有済みのため、ここにユーザー名は表示されません。

Unnamed QQ Screenshot20170217180556