本規約の発効日

『CamCard Business利用規約(日本法人様向け特約)』の発効日は、2014年08月03日とします。

本規約への同意

本規約は、米国INTSIG Information Co., Ltd(以下、「当社」といいます)が提供する企業向け名刺情報管理サービス「CamCard Business」(以下、「本サービス」といいます)の利用規約である「CamCard Business有料サービス購入規約」(以下、「原規約」といいます)の日本法人様向けの特約として、原規約の一部を構成するものです。日本法人であるユーザーが、日本国内で本サービスを利用する場合には、原規約及び本規約の双方に合意をいただく必要があります。

1.定義

本規約で使用される用語の定義は、本規約に特段の定めのない限り、原規約と同じとします。

2.本規約の優越

原規約と本規約との間に矛盾がある場合及び原規約に規定されておらず本規約にのみ規定がある場合は、本規約が原規約に優先して適用されるものとします。また、本規約に特段の定めがない場合は、原規約が適用されるものとします。

3.CamCard Businessについて

本サービスは、本ソフトウェア、CamCard Business日本法人向けウェブサイト(http://camcard.jp)及びプログラムAPIによる第三者製品を適切に利用して提供されます。

4.利用料金

  • ユーザーは、本サービスの全部又は一部を利用する対価として、当社の日本における唯一の総代理店であるキングソフト株式会社(以下、「キングソフト」といいます)との間で定めた利用料金を、法定の消費税を付して、キングソフトに対して支払うものとします。
  • 当月の利用料金は、当月1日をもって発生するものとし、本サービスの利用契約が当社又はキングソフトに起因して終了した場合を除き、ユーザーは、当社に対して、発生した当月分の本サービスの利用料金を、翌月末日までに支払う義務を負うものとします。
  • ユーザーは、キングソフトがユーザーに対して、本サービスの利用料金を請求することを、予め承諾するものとします。
  • キングソフトが、第三者を代理店として指名し、当該代理店(以下「当社代理店」という)を通じてユーザーが本サービスを利用する場合は、ユーザーは、当社代理店との取り決めに従って、当月の利用料金を、キングソフト又は当社代理店に対して支払う義務を負うものとします。ユーザーが当社代理店に対して支払義務を負う場合は、ユーザーは、当社代理店がユーザーに対して、本サービスの利用料金を請求することを、予め承諾するものとします。

5.サポート

ユーザーが、日本国内で本サービスを利用するにあたっての問い合わせ、意見、通知、申立、申込、苦情、本サービスの改善提案等する場合の一切の窓口は、キングソフトが行うものとします。

【連絡先】
キングソフト株式会社 CamCard Businessサポート担当
〒107-0052東京都港区赤坂四丁目15番1号 赤坂ガーデンシティ4階
電話 0570-008230
メールアドレス ccb@kingsoft.jp
サポート対応時間 平日10時~17時 年末年始(12月29日~1月4日)を除く

6.個人情報保護について

当社は、当社のプライバシーポリシーに従って、ユーザーの個人情報及びユーザーから預託された個人情報を適切に取り扱います。また、キングソフトは、キングソフトの個人情報保護方針(http://www.kingsoft.jp/company/privacy.html)に従って、ユーザーから預託された個人情報を適切に取り扱います。

7.公表

別途合意をした場合を除き、当社は、本サービスの利用に関して、日本法人であるユーザーの名称をプレスリリース、営業用資料、IR資料及びホームページへの掲載等において公表することができるものとします。

8.契約の成立

本サービスに関する当社とユーザーとの間の契約は、ユーザーがキングソフトに対して本サービスの利用申込をし、キングソフトが当該申込を承諾した時点で成立するものとします。

9.最低利用期間

ユーザーは、本サービスの契約成立日の翌月1日から満3ヶ月が経過するまでの期間(以下、「最低利用期間」といいます)は、本サービスの利用契約を任意に解除することはできないものとします。

10.契約の終了

  • ユーザーは、本サービスの利用契約を解除する場合は、解除する日の前月末日までに、キングソフトに対して書面で通知しなければならないものとします。
  • 当社は、ユーザーに以下の各号の事由が発生した場合には、いつでも本サービスの利用契約を解除することができるものとします。なお、この場合、ユーザーは、キングソフトがキングソフトの名前でユーザーに通知することにより、当社が本サービスの利用契約を解除することができることを、予め承諾するものとします。
    • (1)原規約又は本規約のいずれかの条項に違反した場合
    • (2)第三者から差押、仮差押、仮処分、強制執行、競売等の申立て、租税公課その他の滞納処分を受けた場合
    • (3)破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始または特別清算開始の申立てがあった場合
    • (4)ユーザーの振出、引受にかかる手形または小切手が不渡となった場合
    • (5)営業停止処分または営業許可取消処分を受けた場合
    • (6)前各号のほか、経済状況が著しく悪化したと認められる事情が発生した場合
  • 前二項による本サービスの利用契約の解除は、既に発生したユーザーの利用料金の支払義務を免除するものではありません。また、前項によって、本サービスの利用契約が解除された場合は、ユーザーは、ユーザーの一切の債務につき、期限の利益を喪失するものとします。本サービスの利用契約を解除する場合は、解除する日の前月末日までに、キングソフトに対して書面で通知しなければならないものとします。

11.紛争解決

ユーザーが、原規約、本規約あるいは本サービスに関して疑義があるときは、キングソフトとの間で協議をし、これを解決するものとします。協議してもなお解決しない場合は、当該紛争がユーザーとキングソフトとの間の紛争であるときは、日本法を準拠法として、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所として解決するものとします。

12.その他

  • 本規約は、キングソフトが当社の日本における総代理店である限りにおいて、有効に存続します。
  • 本サービスは、当社がユーザーに対して提供するものです。従って、本サービスの運営及び登録名刺情報を含む個人情報の管理の責任は、原規約に定める範囲で当社が負い、総代理店であるキングソフトは、当社がユーザーに対して、ユーザーに満足いただけるサービスを提供するために、ユーザーの意見を当社に伝えるとともに、ユーザーをサポートいたします。

以上

2015年10⽉13⽇改定