規約のバージョン及び発効日について

『CAMCARD BUSINESS製品利用規約』は2014年10月31日より実行するものとします。

はじめに

  1. 『CAMCARD BUSINESS製品利用規約』(以下、「当規約」といいます。)をよく読んだ上で、CAMCARD BUSINESS(以下、「CC BUSINESS」といいます)をご利用ください。利用者がCC BUSINESSを利用し始めた時点で、当規約に同意したものとし、同時点においてCCの利用契約が成立したものとします。
  2. CAMCARD BUSINESSは、Intsig Information Corporation(以下、「当社」といいます。)により提供されたサービスです。
  3. 「当社」は、世界トップクラスのOCR技術を持ち、名刺認識アプリやドキュメント認識アプリを提供するアメリカ・カリフォルニア州に本社を置く会社です。
  4. 「企業アカウント」とは、購入企業が管理するCC BUSINESSのアカウントを指し、管理者及び利用者のアカウントから構成されるものです。
  5. 「CCアカウント」とは、管理者からCC BUSINESSの利用権限を付与された利用者が、CCにおいて、登録したアカウントを指します。

1.CamCard Businessについて

CC BUSINESSは、当社が提供する名刺認識・管理・共有を含むソフトウェア(以下、「本ソフトウェア」といいます。)及びそれに付帯するhttp://camcard.jp/business/や各種APIを含むインターネットサービス(以下、「本サービス」といいます。)です。

当社は、本ソフトウェア及び本サービスを利用者のツールとして提供するところ、利用者は、CC BUSINESSで情報を獲得・処理する際には、他人の知的財産権・個人情報・プライバシーとその他の合法的権利を侵害しないよう、法律に定める範囲内で、情報の複製・編集・アップロード・公開などの操作を行い、許可を得ずに情報を複製・アップロード・公開することにより生じた責任は、すべて利用者自身で負わなくてはならないことを、利用者は予め承諾するものとします。

2.CAMCARD BUSINESSの利用許可について

  1. 当社は、購入企業および利用者に対して、全世界における非独占的かつ譲渡不能のCC BUSINESS利用権を許諾します。
  2. 別途特約が結ばれる場合を除き、購入企業および利用者は、タブレット端末・スマートフォン・スキャナー・PCなど(以下、「端末」といいます。)において、CC BUSINESSアプリのインストール、実施、CCの利用をすることができるものとします。

3.有料サービスについて

  1. 購入企業は、有料サービスの申込(以下、「サービス申込」といいます。)をし、指定された支払期日において有料サービスの対価(以下、「サービス料金」といいます。)をお支払いいただいた場合に、有料サービスを利用することができます。
  2. 当社は、購入企業からのサービス申込に対して、受注書を交付のうえ、サービス料金を請求いたします。購入企業からのサービス料金支払いをもって、有料サービスの利用契約が成立し、本規約における全ての条項が適用されるものとします。
  3. 有料サービスの提供は、シリアルコード・パスワード等の発行および利用許可・利用開始情報の提供等の方法により行われます。取引が成立した後、発行または提供情報の瑕疵がない限り、サービス料金の返金は受付しません。
  4. 有料サービスに関するお問い合わせは、vipsupport@intsig.comまでご連絡ください。

4.CCアカウントの登録・利用とセキュリティ

  1. CC BUSINESSの全ての機能を利用するためには、CCアカウントを登録する必要があります。
  2. 利用者は、登録したCCアカウントを、企業アカウントとして利用してログインすると、CC BUSINESSで獲得した情報・データが、CCアカウントと企業アカウントが同期されることを予め承諾しなければならないものとします。この場合、企業アカウント内の他の利用者が、設定された権限により企業アカウントに同期された情報を閲覧・編集することができる場合がありますので、利用者は、企業アカウントでCCアカウントを利用入するよう要求されたときには、同意するかどうかを慎重に検討した上で利用してください。
  3. CCアカウントを利用してCCアプリ又はCCサイトにログインした状態で利用者がアクセスするデータは、システム上、CCアカウントとは別々に保存されます。
  4. 利用者は、CCアカウントのパスワードを適切に管理し、当該アカウントで行ったCCの操作および活動に対し、全ての責任を負うことをあらかじめ了承するものとします。利用者は、パスワードの適切な管理と定期的な変更、ウイルス対策ソフトウェアの装着、CC使用後のログアウトなどを含むCCアカウントに関する各種セキュリティ措置を取らなければなりません。
  5. CCアカウントへ不正なアクセスがされたとき、不正アクセスに関して当社に故意または重大過失があったことを証明できない限り、利用者が不正アクセスに関する全ての責任を負うこととします。
  6. 利用者は、自己の所有するCCアカウントに不正アクセスがあった場合またはその恐れがある場合には、直ちにsupport@intsig.comにご連絡ください。

5.プライバシーと個人情報の取扱い

  1. 当社は、法律の規定に従い、利用者の個人情報とプライバシーを大切に取り扱います。
  2. 利用者は、CCを利用する場合には、『プライバシーポリシー』に同意しているものとします。
  3. 利用者がCCアカウントにアップロードする情報またはデータの中には、第三者のプライバシー・個人情報が含まれる可能性があります。当社は、アップロードされた当該情報またはデータを利用者の承諾を得ずに公表することはしません。
  4. 利用者は、他の利用者または利用者自身によりアップロードされた情報の中に含まれた第三者のプライバシー情報を、当該第三者の承諾を得ずに収集・複製・保存・転送・公開・悪用してはならないことをあらかじめ承諾するものとします。
  5. 当社は、利用者が第三者の個人情報またはその他の非公開情報を不正に使用する行為、その他の利用者の個人情報を侵害する行為(個人情報を利用して迷惑送信を行う場合も含む)をしていることを発見した場合、即時に利用者のCCアカウントの利用制限またはアカウントの削除を行い、あらかじめ通知をせずに、一方的に利用契約を解約し、当該解約に基づく損害賠償請求をする権利を保有します。

6.現状に基づいたサービス提供

  1. CCおよびCCアプリは現状有姿の状態で提供されるものとし、当社は当規約に明示的に規定されている場合を除き、明示的または黙示的、法令またはそれ以外に基づくもの、CCアプリ内または当社のウェブサイトまたはCCサイト内に明示されているかにかかわらず、いかなる種類の保証もしません。
  2. 当社は、CCの利便性を高めることに努めますが、不可抗力、ウィルス、トロイの木馬、ハッカーによる攻撃、システムの不安定、第三者が提供するサービスの不具合、政府の行為その他これに類似する事象に基づくCCの中断およびデータの紛失の損害について、一切責任を負いません。
  3. 当社は、CCおよびCCアプリの性能について、その完全性、正確性、確実性、有用性等につき、いかなる保証も行わないものとします。
  4. 利用者は、CCの利用ならびにCCアプリのダウンロードおよびインストールを自己の責任および費用で行うものとし、当社はその完全性や正確性等につき、いかなる保証も行わないものとします。

7.第三者により提供されるサービス

利用者は、CCアカウントの使用中に、地図・ニュース・検索・SNS機能・メーリングリストを含む第三者により提供されるサービスを利用することができます。当該サービスを提供する他社よりAPIを調達し、こうしたサービスを実現しています。当該サービスは第三者により提供されるため、当該サービスの利用規約等が適用されますので、当該サービスの規約等にご同意の上ご利用ください。第三者により提供されるサービスをご利用中に生じた不具合等に基づき利用者または第三者に発生した損害は、利用者と当該サービス提供者が負担するものとし、当社では責任を一切負いかねます。

8.利用者により作成したコンテンツ

  1. 利用者は、利用者自身がCCアカウントにアップロードしたコンテンツについて適法な著作権を持つものとします。
  2. 利用者は、CCアカウントを使って送信またはアップロードまたは公開された名刺情報・電子メール・メッセージ・資料・文書・ソフトウェア・音楽・録音・写真・グラフ・動画・データ・ユーザー登録情報などを含むコンテンツを個人間での送信を行う場合又は公開する場合、利用者が当該コンテンツをアップロードする権利を自己が有することを保証するものとします。利用者はコンテンツの所有権、公開・公衆送信等の著作権および著作者としての権利その他コンテンツの権利者が有する権利の問題により、当社に賠償金・弁護士費用などを含む損害および費用が発生した場合、その損害および費用を負担するものとします。なお、当社は、法律の規定および当社の基準に基づき、コンテンツを審査・削除することができ、当該利用者に対してCCサービスを中止させる権利を持つものとします。
  3. 利用者がCCにアップロードをした利用者が著作権を有するコンテンツ(名刺情報、メールの本文、メッセージ、資料、文書作品、ソフトウェア、音楽、録音、写真、グラフィック、動画、データ、ユーザーの登録情報等を指します。)のうち、公開範囲を制限していないコンテンツについては、当社が自由に複製・改変・翻案・公衆送信をすることができることを利用者は承諾するものとします。 ただし、当社は必ずしも上記公開範囲を制限していないコンテンツの複製・改変・翻案・公衆送信を行うとは限りません。なお、本項は利用者が公開したコンテンツにのみ適用され、個人情報など非公開情報に適用しないものとします。

9.データの保存と同期

  1. モバイル端末からCCアカウントにログインしてCCを利用する場合、そのログイン以前に当該端末に保存されたデータは自動的に同アカウントに同期され、当社管理のサーバーに保存されます。初期設定では、同CCアカウントおよび当該モバイル端末は関連付けられますが、設定画面にて関連を解除することができます。
  2. CCアカウントにログインした状態でCCを利用する際、CCアプリを使って端末に保存されたデータを編集する場合、またはCCサイトでログインし、CCアカウントのデータを編集する場合は、最後の編集結果がモバイル端末とCCアカウントに同期されます。そのため、一時的に利用者が所有しない端末でCCアカウントを利用する場合、設定を変更することにより、利用者自身または他人の個人情報やデータの漏洩を防止するための措置を行ってください。
  3. 当社のシステムは、利用者の操作に応じてデータの保存・バックアップ・リカバリーを行うことができます。利用者は、当該操作の使用方法・ヘルプページに記載された初期設定および初期設定が利用者自身の意思で変更できることに了承するものとし、正しくCCの機能をご利用ください。
  4. 利用者は、登録したCCアカウントを、企業アカウントとして利用してログインすると、CC BUSINESSで獲得した情報・データが、CCアカウントと企業アカウントが同期されることを予め承諾しなければならないものとします。企業アカウントで他の利用者に共有されたデータ・情報は、手動操作の方法でのみCCアカウントに保存することができます。管理者アカウント以外の利用者は、企業アカウントから削除された場合または企業アカウントの利用期限が終了した場合、企業アカウントの情報に一切アクセスできなくなります。
  5. 利用者は、本サービスのシステムにおいて、利用者の操作に従って名刺情報の保存・バックアップ・復旧を行うことができます。利用者は、「ヘルプ」ページをよく読み、CCのデフォルト設定を確認した上で、利用者の設定を希望に沿って調整してください。加えて、当社は利用者に、本サービスの機能以外の方法でもデータをバックアックすることを推奨します。なお、当社は、本サービスを利用する際にデータの保存に失敗した場合や、利用者自らデータの削除操作を行ったことにより発生した損害に対して当社は一切責任を負いません。

10.ご利用のルール及び禁止事項

  1. 利用者は、CCの利用にあたり、次の各号の行為をしてはならないものとします。
    • (1)当社の承諾を得ずに、CCを利用者が所属する社内で利用する以外の商用その他不正の目的をもって利用する行為
    • (2)CCを犯罪の用に供する目的をもって利用する行為
    • (3)CCを犯罪に結びつくまたは結びつくおそれの高い形態で利用する行為
    • (4)CCを公序良俗に反する形態で利用する行為
    • (5)CCに関連して使用される当社または第三者の著作権、商標権その他一切の権利を侵害する行為またはそのおそれのある行為
    • (6)利用者がCCに適法にアップロードをする著作権その他の権利を有していないコンテンツ(名刺情報、メールの本文、メッセージ、資料、文書作品、ソフトウェア、音楽、録音、写真、グラフィック、動画、データ、ユーザーの登録情報)をCCにアップロードする行為
    • (7)リバースエンジニアリング、逆コンパイルまたは逆アセンブル、修正、翻訳、改造する行為
    • (8)CCまたはCCが接続しているサーバーもしくはネットワークを妨害または混乱させる等の行為
    • (9)コンピュータウィルス、スパムメールその他の不正な送信により、CCの提供を妨害し、またはその支障となる行為
    • (10)当規約に反する行為
    • (11)その他当社が合理的理由に基づいて、CCの利用が不適切または不相当と判断する行為
  2. 当社は、利用者が前項各号に違反している場合に、次の各号の措置を行えるものとします。
    • (1)CCおよびサポートの提供停止
    • (2)登録名刺情報の削除
    • (3)利用者情報の開示
    • (4)利用者に対する当社に生じた損害の賠償請求
    • (5)そのほか当社が適切と判断する措置。
  3. 利用者は、次の各号を含む当社の合法的な権利を侵害・支障する行為をしてはならないものとします。
    • (1)CCアカウントに保存されている利用者以外の著作権に触れる情報を削除すること
    • (2)CCアカウント情報(CCアカウントを利用する際に各モバイル端末に保存されたデータまたはサーバー側に送信されたデータを含む)を、プラグイン・アドオンの装着または承認されていない第三者ツールもしくはサービスの導入によるCCアプリやシステムへの干渉等の手段により営利目的で複製・編集・改ざん・二次創作すること
    • (3)未成年者の保護者が設定するアクセス制限ソフト等のセキュリティツールを除き、他のCC利用者のCCの利用を次の手段で制限・禁止・干渉すること
      • (ア):ウイルス・マルウェアなどを含むデータまたはソフトウェア
      • (イ):(ア)に定めるデータ・ソフトウェアのを公開または転送すること
      • (ウ):他の利用者のCCの利用または送信または検索を支障できる大量な通信パケット量を発生させること
    • (4)あらゆる自動アクセスプログラムによるCCアカウントへのアクセス
    • (5)CCアカウントおよびその関連情報を営利目的で、利用・レンタル・貸出・複製・編集・リンク・コンパイル・出版・ミラーサイトの構築を行うこと
    • (6)あらゆる不正なコントロールもしくは破壊の目的の操作またはCCアカウントのレビューもしくは評判を損なう行為、および、CCアカウントのサービスの完全性と正確性に影響を及ぼす行為
    • (7)その他当社により明確に許可されていない行為。
  4. 利用者が第1項乃至前項に定める禁止事項を行った場合、利用者は禁止事項に基づき生じた損害その他一切の責任を負うものとし、当社は一切責任を負いかねます。当社または第三者に損害が発生した場合、利用者は法律の規定により損害賠償責任を負うものとします。当社は法律の規定に基づき、利用者に対して、損害賠償を請求することができるものとします。
  5. 5.利用者は、本条第1項乃至第3項の定めに違反することにより、当社に損害を与えた場合(第三者から当社に対する損害賠償を含む)、利用者は前項に定める損害賠償金とともに、当該損害を処理するための事務費・弁護士代などの費用を負担するものとします。

11.知的財産権

CC BUSINESSのアプリケーションを含む本サービス及び本サービスのコンテンツに関する著作権、特許、商標その他の知的財産権は当社に帰属するものとし、購入企業および利用者は一切の権利を有しないものとします。

文書・ソフトウェア・音声・動画・写真・グラフ・ビジネス情報・広告の中に含まれるコンテンツなど、CC BUSINESSに含まれるコンテンツは、著作権・特許・商標などに関する法律及びその他の法律によって保護されるものとし、利用者は、当社の承諾を得た場合以外、上記コンテンツを複製・編集・改変・翻案などの行為をしてはならないものとします。

12.責任の制限

  1. 利用者は、当社が指定する正式な方法でCCアカウントの作成および利用をしなくてはならないものとします。当社が利用を認証していないアカウントを使用することにより利用者または第三者に損害を与えた場合、当社はその責任を一切負いません。
  2. 利用者は、CCアカウントを正しく利用しなければならないものとします。利用方法に関するご質問は、support@intsig.comまでお問い合わせください。利用者の不適切な設定または操作により被った損害は利用者が責任を負うものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。
  3. 利用者は、CCアカウントがインターネットサービスであることに起因して、各種不可抗力やリスクにより、CCのサービス提供がやむを得ず中断されることがあることをあらかじめ承諾するものとします。CCのサービス提供が中断した場合、当社はサービスの提供を復旧させるよう最大限の努力をします。ただし、当社は、次の各号に起因してサービスの提供が中断した場合に利用者に生じた損害につき、一切責任を負わないものとします。
    • (1)火災、停電、ハッキング、コンピューターウィルスの侵入、地震、洪水、戦争、通商停止、ストライキ、暴動、物資および輸送施設の確保不能、または政府当局による介入、その他当社の合理的な支配の及ばない状況が生じた場合
    • (2)利用者または当社が使用している第三者が提供する端末・システム・通信回線に不具合が生じた場合
    • (3)その他の不可抗力または当社で把握できない不確実な事態が発生した場合
  4. 当社は、法律の定めを除き、当社が合理的に予測またはコントロールできないCCの技術的瑕疵またはシステムの不安定およびそれらに基づき利用者または第三者に生じた損害に対して保証を一切しないものとします。
  5. 当社は、CCアカウントに保存したデータを一定期間・一定程度バックアップしておりますが、当該データの消滅およびその損害につき、一切の保証をしないため、利用者において定期的に当該データのバックアップまたはエクスポートを行うことを推奨します。

13.未成年者の利用について

  1. CC BUSINESSは、未成年の利用者に直接提供しないものとします。
  2. 未成年者がCCアカウントの登録とCC BUSINESSを利用する場合、保護者の同意を得た上、保護者の指導を受けながら登録・利用をしなくてはならないものとします。
  3. 未成年の利用者がCCアカウントの登録およびCC BUSINESSを利用する場合には、保護者の同意があったものとみなします。
  4. 未成年の利用者の保護者は、未成年の利用者がCCアカウントおよびCC BUSINESSを正確に利用するために、当該未成年の利用者に対して当規約およびその他の法律文書を理解させることについて責任を持つものとします。

14.権利侵害の警告と不服申立

  1. 権利侵害の警告

    自己の知的財産権が侵害されたと主張する個人または団体(以下、「告発者」といいます。)は、告発者の権利を侵害している利用者に対して、当社経由で権利侵害の警告通知書を送付することができます。権利侵害の警告通知書の送付は、次に定める事項を記載した権利侵害の警告通知書および資料を添付のうえ、当社が定める申立先に行うものとします。【権利侵害の警告通知書記載事項および添付資料】

    • (1)告発者の氏名、住所・電話番号・FAX番号・メールアドレスを含む詳細情報
    • (2)身分証明書のコピー(個人の場合)または法人登記簿謄本のコピー(法人・団体の場合)
    • (3)CCにおいて発生した権利侵害の経緯・内容
    • (4)権利侵害があることを一定程度証明できる次の各号に定める証書
      • a)告発者が、告発者の権利を侵害された内容の商標権・著作権またはその他の権利を持つことを証明できるもの
      • b)b)a)で特定した権利が、(3)の記載内容で侵害された旨が明記された告白者の申告
      • c)告発者が次の事項を承諾していることを証明できるもの
        • (i)告発者は、a)で特定した権利を保有していることまたは使用権利の許諾を得ていること
        • (ii)当権利侵害警告通知書に記載した情報は全て事実かつ正確なものであること
        • (iii)告発者は、当権利侵害警告通知書に事実と異なる虚偽の申告あることが判明した場合、法律の規定に基づく全ての責任を負うこと

    【申立先】

    INTSIG INFORMATION CORPORATION
    1154 Cadillac Court, Milpitas, CA 95035 U.S.A

  2. 当社は、前項に定める権利侵害の警告通知書を受領し、かつ書類の記載および資料に不備がない場合には、権利侵害があったものとして、CCにアップロードされているコンテンツの削除、CCアカウントの停止、その他、告発者の権利侵害状況を解消するために必要な措置を行うことができるものとします。
  3. 不服申立

    利用者は、当社が前項に基づき行った措置に対し、不服申立を当社に対して提出することができます。当社は、不服申立を受領し次第、速やかに調査と適正な処理を行うものとします。不服申立は、次の各号に定める事項を記載した申立書および資料を添付して、当社が定める申立先に行うものとします。【申立書記載事項および添付資料】

    • (1)利用者の氏名・住所・電話番号・FAX番号・メールアドレスを含む詳細情報
    • (2)身分証明書のコピー(個人の場合)・法人登記簿謄本のコピー(法人・団体の場合)
    • (3)当社が削除したデータもしくはコンテンツまたはウェブページ(以下、「対象データ等」といいます。)
    • (4)侵害行為がないことを一定程度証明できる次の各号に定める証書
      1. 対象データ等の第1項(4)a)に定める権利を保有していることまたは使用権利の許諾を得ていることの証明を含む、対象データ等が法律に違反していないことを証明できる資料
      2. 利用者が次の事項を承諾していることを証明できるもの
        • (i)利用者は、第1項(4)a)に定める権利を保有していること、または使用権利の許諾を得ていること
        • (ii)利用者は、対象データ等をアップロード・転送する権利またはそうする許可を得ていること。また、当該不服申立に記載した全ての情報は事実かつ正確なものである。
        • (iii)利用者は、当該不服申立に事実と異なる虚偽の申告であることが判明した場合、法律の規定に基づく全ての責任を負うこと
    • (5)申立者のサイン・押印。

    【申立先】

    申立書および添付資料を次の住所まで郵送してください。
    郵送する際には、封筒上に『権利侵害不服申立書類在中』を表記してください。
    INTSIG INFORMATION CORPORATION
    1154 Cadillac Court, Milpitas, CA 95035 U.S.A

15.規約の成立と発効

利用者がCCアカウントに登録した時点またはCCを利用した時点のいずれか早い時点で、当規約に同意したものとします。当規約の内容に同意しない場合、直ちにCCアカウントおよびCCの利用を中止しななければならないものとします。

16.規約内容の変更・更新について

  1. 当社は、当規約を所定の方法により利用者に通知することにより、いつでも変更できるものとします。
  2. 利用者に対して前項の通知をホームページへの公示をもって行う場合には規約が変更される30日前に公示するものとし、メールをもって行う場合には、当該メールが利用者に到着した時点をもって、当規約が変更されるものとします。
  3. 利用者は、変更後の規約内容に同意しない場合、直ちにCCアカウントの利用を中止しなければならないものとします。

17.CCアカウントの編集およびアカウント利用の中断・解約と取消

  1. 利用者は、いつでも利用契約の解約、アカウントの取消を行うことができるものとします。その際にsupport@intsig.comにメールしてください。ただし、当社の定める解約申告期日までに当社が解約の申し出を受理した場合は、当月付での解約とし、それ以降に当社が解約の申し出を受理した場合は、翌月付での解約として取り扱うものとします
  2. CCアカウントは、利用者一人ににつき、1アカウントのみ登録することが可能です。利用者は、第三者とCCアカウントを共用しないでください。万が一、利用者が複数人で同じアカウントを共用した場合において、当社は、CCアカウントのデータの安全を保証いたしません。
  3. 当社は、次の各号のいずれかに該当する場合、利用者に何らの催告をすることなく利用契約を即時解除できるものとします。
    • (1)利用者が虚偽または違法の個人情報をアップロードしたことを発見したとき
    • (2)利用者が当規約に反する行為をしたとき
    • (3)利用者が利用料を支払わなかった場合
    • (4)法律または行政による命令があった場合
    • (5)その他当社が利用者によるCC利用の継続が不適当と判断するとき。
  4. 当社は、サービスのの効率的な運用を確保するために、利用者が課金サービスを利用せず、かつ連続9ヶ月間、CCアカウントにログインしない場合には、一方的にCCアカウントの利用契約を終了させていただくことがあります。また、この場合、削除されたアカウントデータなどの損失に対しては、当社は一切責任を負いません。
  5. CCの利用契約を終了すると、CCアカウントが取消され、CCアカウントに付随するデータは全て削除されます。

18.不可分性

規約のいずれかの条項またはその一部が無効または執行不能と判断された場合であっても、当規約の残りの規定および一部が無効または執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有します。

19.準拠法・管轄

  1. 利用者が課金サービスを利用する場合は、利用者には、課金サービスの利用期間中、『CAMCARD BUSINESS有料サービス購入規約』およびこれに対応する法律も適用されるものとします。
  2. 前項以外の場合、当規約およびこれに関する一切の法律関係については、当社所在地であるアメリカ・カリフォルニア州の法律を準拠法とし、当規約は同法にしたがって解釈されるものとします。利用者は、当社と利用者との間で、CC、CCの利用規約または当規約に関して紛争となった場合には、カリフォルニア州にある裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所として、当該紛争を解決することに同意するものとします。

20.その他

当社は、当規約の修正、本サービスの変更及びその他の重要事項の変更を、原則として、ウェブサイトまたは電子メールを通じて利用者に通知するものとします。なお、ウェブサイトで公表してから30日目か、電子メールが利用者の登録したメールアドレスに到着した日のいずれか早い時点で、通知が完了したものとみなします。 当社は利用者からのCCに対するご意見をお待ちしております。ただし、当社は、いただいたご意見について守秘義務を負わず、公開することがございます。

ご意見は下記連絡先にお寄せください。support@intsig.com